2019/07/18

やっぱり降られる

190718a.jpg

梅雨前線は不安定だが、天気予報は終日曇りで陽も射している

チャンスを逃さないようにバイクで近所散歩

森町、太田川城下延城橋


190718b.jpg

この看板を見ると止まらずにはいられない


190718c.jpg

気田川もさすがに濁って水位が高い


190718d.jpg

ネムノキの花を撮っていたら首筋にポツリ、ポツリ


190718e.jpg

空が真っ黒で土砂降りとなり、樹木の下で雨宿り

雨雲は30分ほどで抜けて行った


梅雨明けはいつだ~


スポンサーサイト
2019/07/17

野菜高騰

190717a.jpg

長雨、日照不足で野菜が高騰しているという


我家の花壇菜園、ナスは順調

ピーマンは長雨か連作障害のせいか、肉詰め用のふっくらした形にはならず不調

夫婦2人の食卓には何ら問題なく


そろそろゴーヤ祭りが始まります

2019/07/16

水鏡の蓮

190716a.jpg

蓮の花が咲き乱れる公園

水滴で撮ろうと思ったけど、生憎と雨が止んだ


190716b.jpg

水面のスイレン


190716d.jpg

水面を見れば、別な世界が現れる



2019/07/15

雨の風鈴祭り

190715b.jpg

記録的日照不足のなか、可睡斎風鈴祭り


190715c.jpg

水の滴る蓮の花とカラフルな短冊


190715d.jpg

雨らしく水盤や水たまりに写る情景を探したけど、思うように無い


190715e.jpg

せっかくの3連休、皆さん残念でした

2019/07/11

浜松基地へ研修旅行

190711a.jpg

自衛官家族会と自衛隊地域事務所による浜松基地研修旅行に誘われ参加した

事前に住民票の提出など身元審査が厳しい

自衛官の親御さんを中心に約20名がマイクロバスに乗って出発


午前中は格納庫でのF15ミサイル装着訓練、F2エンジン始動などが見学できた

いずれも撮影禁止、SNSアップ禁止


カビ臭い戦中の寄贈品だらけ、雨漏りしそうな資料館は撮影可

資料館にあった「撃墜王レッドバロン男爵の愛機 フォッカーDr.1 1/8」



190711b.jpg

広い食堂で、迷彩隊員たちに囲まれて食べた自衛隊メシ、393円


190711c.jpg

午後は一般入場できる広報館の見学

独ラインメタル社製対空20mm2連機関砲

この4K、8K時代に全天周シアターの映画品質は相変わらず最悪

合わせて、webや印刷物のセンスは昭和のまま、全くクールじゃない!

組織維持、地位向上のため自衛隊を魅せる、という組織は無いのだろうか?


190711d.jpg

雨に打たれる未亡人製造機との別名を持つF104

航空実験団無人機運用隊カラー


190711e.jpg

格納庫の展示

南洋パプアで回収されたゼロ戦の復元機


190711f.jpg

F86D、機首側面の相関する造形


190711g.jpg

2004年の航空祭に参加した米サンダーバーズの良くできたF16スケールモデル

2004年も2009年も結局雨でデモ中断だった


家族会の研修なので、家族同士の会話がリアルでウエットだったのが印象的